理容組合 ケア理容 防災協定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

理容組合葛飾支部は葛飾区と防災協定を結んでいます。

詳細はこちら

区内で災害が発生し、避難所での避難生活が長期化した際に、負傷や病気などの理由で理容店に出向くことが困難な方々を対象に、理容業務を避難所等で実施します。

怪我や病気で思うように身動きが取れない方々が直面する、長期の避難生活によって受ける身体的・心理的なストレス。
それらをカットやシャンプー、シェービングなどの理容サービスによって、少しでもやわらげて頂こうというものです。

被災直後の緊急対応ではなく、被災後に避難生活が長期化した事態を想定したものとなっている点が特徴となっています。

地域で仕事をする理容業の社会貢献として、地域密着で社会的使命が果たせるよう、努力していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す