形状記憶アイロンパーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
P1258807_8r

アイロンパーマと言えば、いわゆるパンチパーマ・ニグロパーマを思い浮かべる方も多いでしょう。
短い髪に、細いアイロンで巻けば、そのようなハードなスタイルになります。
でも長さや巻き方で、いろんなスタイルの表現が可能なパーマです。

少し長め3~5cmぐらいの髪に、太めアイロンで巻くと、見た感じソフトなカールになります。
5cmを超えれば、くるくる巻いた、ではなく、ゆるいアールが付いた自然なクセ毛っぽくなります。

PB177223r

オールバックだけじゃなく、フォワード(前方)に巻けば、より自然な感じに!

見た目はソフトですが、パーマの薬で髪の形を固定するので、しっかりスタイルをキープします。
髪が硬くて突っ立ってしまう!
逆に髪が柔らかくてボリュームが出ない!
直毛で、セットがしにくい!
毎朝の手入れを楽にしたい!
そんなお悩みがある方に、お薦めです!

実施店リスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントを残す